自分生活の楽しみ方

韓国生活198日目

2月に韓国へは入国してから今日で198日目になりました。

その間に、ビザの延長を4回しました。

コロナのせいで通常にはない特別な経験をする事になりました。

3月の初め日韓の行き来ができないとなった時、落ち着くまで韓国に留まろうと思い、帰らなかったんです。

 

まさか、ビザを延長するまで長くなると思わなかった。

その時は、韓国の方がコロナがひどかったから日本に帰って、三重県最初の感染者になるのも嫌だし、高齢の家族に移すのは困ると兄弟に言われるんだろうな〜って思って、大人しく韓国で過ごす事にした。

その後日本の方がひどくなって、あえて危険を覚悟で帰るのも危ないしと考えて、そのまま韓国で過ごす事にした。

周りに日本人が少なくなって、結婚ビザの人とギリギリ入国の留学生たち

どうなるんだろうと不安な中、若い子たちは不安を励まし合うようにコロナのせいで仲良くなったりしたみたいです。

 

そこで問題なのは、金銭問題です。

 

今まではLINE Payが韓国から新韓銀行で引き出すことができました。でも突然のサービス休止

クレジットカードから、引き出してみたりいろいろ頭を捻った。

クレジットカードで引き出しはできるけど、レートがいくらでできたのか、いったいいくら引き落としがあるのか、日本に帰らないとわからない。1回2回ならいいけど継続的には無理があると思った。

1番いい方法を見つけた。

ジャパンネット銀行のデビットカードです。

韓国の銀行からウォンで引き出したら、その場で円口座から引き出される。

しかも、ネットバンクなので全て、インターネット上での操作でできる!

日本への振り込みも可能!ネット上で残高確認もできる。

これに気がついたときには、気持ちが本当に軽くなりました。

しかも、私の仕事はインターネットショップ!

ネット上で購入してもらうので、韓国にいながらも発送の手配ができれば可能なんです。

入金をこのジャパンネット銀行にしておけば、定期的にお金を下ろすこともできる。

これで、何ヶ月でも韓国にいても、生活ができる方法を確保しました。

仕事場所として、松波区に事務所を借りました。

その事務所からの帰りに外に出たら、事務所のあるビルのイルミネーションがとても綺麗で、あーこのビルで仕事ができる事に感謝だなーとつくづく幸せを噛みしめながら、上を見上げていました。

このビルの9階が事務所だから、上を眺めた!

イルミネーションの色はどんどん変わる

私の状況もどんどん変わる

早く、コロナが収束したらいいなあと思いつつ、どんな状況かでも、最善の方法が見つかることへのご縁と、幸運に感謝をしつつ、幸せを最大に感じれた日でした。

 

 

 

 

 

公式ラインを登録してください