韓国美容情報

アンチエイジングに効果的な高麗人参

韓方で一番おなじみの高麗人参について

高麗人参にはサポニン(ジンセノサイド)と呼ばれる抗酸化作用の高い成分が含まれています。これは活性酸素の発生を抑えてお肌のタンパク質の合成を促進して、乱れたターンオーバーのサイクルを整えてくれる効果があります。新しい皮膚が生まれてくる周期が短くなりシミやシワなどの肌トラブルの発生を抑えてくれると言うことです。

高麗人参にはサポニン(ジンセノサイド)が豊富に含まれているので女性ホルモン(エストロゲン)の減少を穏やかにします。エストロゲンには女性の健康を支えるための様々な役割がありエストロゲンの分泌量が加齢とともに減少し更年期の各症状が現れます。高麗人参を取ることで気になる更年期障害の症状も軽減されると言うことです。

アンチエイジングの他にも高麗人参には血の巡りを良くする作用があるので体の中に蓄積された老廃物が流れやすくなり自然と精神的にも安定し、ストレス解消や疲労回復にもつながります。

体の抵抗力や自然治癒力を高める高麗人参の代表的成分であるサポニンと呼ばれている物質はジンセノサイドと言うステロイドホルモンに似た構造をもつサポニンが主成分です。このサポニンはタンパク質を合成を促進し新陳代謝と免疫力を高めます。

がん細胞を殺し、転移を抑制するものも報告されています。サポニンの抗酸化作用は発がん物質である遺伝子の変異を抑える作用も報告されています。高麗人参にはサポニン以外にもセスキテルペンや多糖体など抗がん作用のある成分が多く様々な成分の複合的な効果によって、抗がん力を高めます。

高麗人参に含まれるサポニンの種類は産地によって異なります。もっともサポニンの種類が多いのが韓国産らしいです。 栽培年数によってサポニンの含有量が異なります。1年根、2年根とサポニンが増えていき6年根 がもっとも多くのサポニンを含んでいます。 高麗人参の中でもっとも栄養成分が多いのは紅参です。

と言うことで早速、高麗人参を買ってきました。

これは4年根です。参鶏湯に入れたり高麗人参酒をつけたりしようと思います。

また手軽に取れる正官庄のドリンクもあります。

これは韓国でも人気があるようです。これは6年根で紅参で作られた栄養ドリンクのような感じです。人参特有の味と少し甘くて飲みやすかったです。 これをゼリーや飴やお茶にしたものもあるようです。

このゼリーには運動、勉強、運転などの疲労回復に非常にいいゼリーと書いてあります。

アンチエイジングに美容に健康にとってもいい高麗人参です。いろんな食べ方を考えてみたいと思います。

公式ラインを登録してください