韓国仕入れビジネス情報

ハンドメイドの展示会が終わって

日曜日はハンドメイド展示会が最終日でした。

毎日通って多くの刺激を受けました。

ハンドメイドの中で手を出していなかった革細工やメドゥツブ何ですが、今、オリジナルナルのクムちゃんを製作中なので、これは必要アイテムと思い、手を出してしまいました。

皮細工は、とてもいい皮のお店を見つけました。

くるくる巻いて皮を沢山買ってしまいました。

両手に皮を持って地下鉄で帰らなければならないのにーーーーーーー

それと次に見つけたのが、メドツブを使ったアクセサリー

これもクムちゃんのアイテムに使います。

帰ってから早速材料を購入し練習しました。

ハンドメイドは、とても夢のある作業だと思いました。

時間がないとなかなかできないんですが、自分の思い通りのものを製作する事で製作途中のワクワク感と出来上がった時の感動が、夢を見て夢を叶えるまでが短期間で味わえるから、ストレス発散にもなるし、夢が叶えられる気がして前向きになれるんです。

私はこうやってやりたいことがある時、つまづいたり、進みが遅かった時、間にハンドメイドをして、小さな成功を感じながら前に進んでいきます。

一つ一つ心を込めて、一つ一つに私の夢を託しながら作ります。

それが今手がけている、クムちゃんプロジェクトです。

クムちゃんについては次回!

ハンドメイドで韓服の簡単に着れるものも沢山出ていました。

私も講演会用に2着購入しました。

これも教室があるようです。

毎日毎日沢山、勉強になった4日間でした。

帰ってからは工房にこもって製作に励んでいます。

作品をまた見てください。

 

 

公式ラインを登録してください

RELATED POST