HONEYBEE韓国生活

梨花洞壁画村

恵化から東大門につながる城壁           

家の近くに東大門があります。

正確には興仁之門(フンインジムン)

韓国の宝物第1号です。

ソウルの中心部の漢城府を保護するためのソウル城壁に設置された、8つの城門のうち東側に建てられた大門です。

その門から恵化門までを繋がっていた城壁があります。

民家なんだけど気になる

その、恵化よりのあたりに壁画村があるんです。

恵化から、歩いて行かないといけないです。

ここまでは順番に来たのですが、他にも色々あります

すごく、アートな感じの場所ですね

猫ちゃんが可愛い❤️

そして、家の隙間から見てみると結構登っているんです

一番高いところまで登ると東大門に向かって下る

東大門の街が見渡せます。

この前にある家は、城壁のお城側の中なので、いい家柄の家なのねと思いながら、韓屋が立ち並んでいるのを見ながら坂を降りました。

割と険しい坂なので、歩きやすい靴でないと危ないです。

東大門に抜けなくても、途中で恵化に戻る道もあります。

恵化から東大門につながる道といえども、しょっちゅう通るにはちょっと勇気がいるくらい坂を登ります。

でも、壁画を楽しみながらいくと面白いです。

違った角度で東大門を見れました。

太陽の末裔観るなら<U-NEXT>
/p>

公式ラインを登録してください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。