全羅北道 장수へ行ってきました。

 

 

週末の休みを利用して韓国の田舎に行ってきました。

ソウルで生まれて今年の春までソウルに住んでいた友達が、田舎で自給自足の暮らしをすると、장계に移り住んでいます。

ソウルの家は全て処分して、古い一軒家を購入したそうです。

さすがに、家具や電化製品はトラックで引っ越しなみたいです。

古い家に重厚なテーブルやベッドがありました。

まだまだ作っていく段階で、外の壁と屋外のグリルがて出来上がっていました。

手作りのグリルで魚やお肉を焼いて食べましたが、魚もパリパリ、お肉は薫製風で脂がなく健康的でした。

ここは、野菜も果物も豊富で全て、手作りです。

キムチや、お茶、薬草を使った料理、身体にいいものばかりです。

暖炉があり、薪を割ってくべていきます。家中暖かくなります。

暖炉にサツマイモとじゃがいもを入れて焼いたら、すごく美味しくできました。

土の中に埋めてある大きな瓶から、大根のとんちみが出てきたり、庭でとった柿で作った酢とか、手作りのキムチは当然ながら美味しいし、大満足!!

田舎暮らし、本当に心も体も休まります。

ここは、ソウルの南部ターミナルから、バスで3時間30分장계ターミナルに到着します。

この家はそこから10分くらいバスに乗ったら着きます。

すごーい!田舎です!!

周りに家があまりありません。家と家の距離があるんです。

山からたくさん薬草をとってくることができます。

ワクワクの2日間でした。

あ!最終のバスが16時代で乗り過ごした私は、月曜日の朝に帰りました。

バスは2時間に1本!1日に5本しかないです。

市内バスは1時間に1本か2本はあるんですが来ない時もあります。

来ても追いかけないと基本止まってくれないんです。

 

みなさんもどうですか?すごく気持ちが変わりました。