韓国舞踊の公演を観に行きました。

昨日は韓国舞踊の先生の公演があるということで、ちょっとお手伝いに行きました。

韓国舞踊のメイクを教えてもらっています。

特別なメイクなので今までのやり方とは違います。日本にはできる人がいなくて日本での公演のたびに困っているらしく、私に覚えて欲しいと依頼されました。

準備は同じです。

でもメイクをするスタイルが鏡ごしではなく向かい合わせなんです。

膝を付き合わせて正面からメイクするスタイルが通常らしいです。

メイクが出来上がりました。

衣装はこんなかんじです。

カツラは重さが12キロらしいです。

今回の公演は、アメリカから在米韓国人を招待してその子たちの歌もありました。その歌声があまりにも綺麗で感動しました。

舞踊の先生が15年前アメリカで設立した財団リトルコリアの子供たちです。

子供たちは英語しか話せなくて、子供同士の会話は英語です。お母さん達は韓国語ではなしていました。

その後の食事会に私と友達も参加しました。

お母さん達には懐かしい韓定食です。

アイロンかけを手伝っただけなんですが、思いがけず皆さんの前で挨拶することになってしまいました。緊張!!

少しづつ韓国で色んな方々との交流が増えていっています。

 

韓国仕入れで仕事したい方はこちら