韓国1日目 ワンルームを契約する。

とうとうソウルにワンルームを借りました。

まず、いつも宿泊しているゲストハウスの近くの不動産屋さんに連絡してもらい2件ほどみに行きました。一番初めにみに行ったところは通い慣れたゲストハウスの近くなので気に入りました。部屋も綺麗です。

2件目はエレベーターのない5階これはさすがに却下!!

作戦会議ということで少しキンパを食べながら不動産情報を見ることにしました。

今回は仕入れツアー開始までに部屋を決めるつもりでホテルは1泊のみ予約。今日契約しなければ野宿だねって友達に言われながら、一緒に探してくれました。

次に東大門の駅から歩いて1分のところをみにいくことにしました。

少し狭いですがアクセスのいいことと不動産屋さんのおじさんがすごく親切なことで即決!!午後からも後2件の不動産屋さんをみにいくことになっていたのですが、キャンセルして、すぐに契約をしました。一番最初に見たところよりも気に入った。

本来不動産屋さんにお願いすると手数料を20万Wくらい払うのですが、この物件は知り合いの大家さんに直接頼まれて探してる物件だから手数料いらないって言ってくれた。でも友達が少しでもお礼を払ったほうが言いよって言ってコーヒー代をおいてきてくれた。日本人の友達が住むからよろしくとお願いもしてくれてー

契約には保証金を銀行のインターネットから振込処理をして、家賃は後払い、電気代のみ自分で支払います。家賃は契約が22日だから毎月22日に払うらしいです。

契約はパスポートでできました。名前は自分の名前で契約できました。不動産屋さんによっては外国人はできないところもあるようです。契約書にサインをして完了!!とりあえずは保証金のみでした。家賃が後払いなのもびっくりです。

大家さんは1階に住んでいるということで安心です。

まず今日寝るための布団を買いに行くということで、不動産屋さんからワンルームへ行くまでの布団屋さんを紹介してもらい買いに行きました。本来私は布団も仕入れ市場にあるのをわかってはいるんですがここは布団1式を一人で持ってはいけないなっと思い友達がいる間に買うことにしました。

初めての引っ越し用品布団!ワクワクです。韓国式の布団が目についてこれがいい!っていうのを見つけました。枕も韓国式の硬い枕を買ってみました。笑笑

友達に卵焼き見たいって言われました。

車から荷物を下ろしたらこんなにありました。

今から掃除をします。本来なら掃除もしてくれるらしいのですが大家さんに不幸があって今日はできないらしくて自分でするからっといいって今日引っ越ししました。

頑張って掃除しました。

私の重要ポイントは洗濯機がキッチンの下にあって欲しかったのと冷凍のある冷蔵庫がついていることなんです。割と簡単!!実は私の日本の家がすごく田舎なので、大きいんですが掃除がすごく大変なんです。だからコンパクトに1つにまとまったワンルームに憧れます。この部屋は日本の家の玄関くらいの部屋です。

そして何より仕入れツアーの後解散してからが楽に帰れるのがかなりの重要ポイントです。

日曜からの仕入れツアーが楽しみです。