韓国生活をたのしんでいます。


韓国にワンルームを借りて早いもので4ヶ月目になりました。

毎日の生活はなかなか忙しくて韓国は時間が早いみたいです。

朝起きたら、まず支度をしてすぐに東大門靴市場へ仕入れにいきます。

時々はモーニングもします。

最近は東平和市場の前にあるパン屋さんがおきにいりです。

ここは中では食べれなくてお持ち帰り専用なんですが、近いので家まで持ち帰って食べます。

仕入れた靴を梱包して郵便局に持っていきます。

12時になったらハローapmの8階のジムへエアロビクスにいきます。

運動が終わってシャワーをして帰るともう昼過ぎになります。

昼からはハンドメイドの材料を買いに行ったり、出先の食堂やカフェでリサーチしたりアイディアをまとめたりしてるとあっという間に夕方の時間

時間より明るいせいで時間の感覚がおかしい!

急いで帰ってハンドメイドの作品を作る

ブログを書く

出品をする

昼にジムに行かなかった日は7時からヨガに行く

9時くらいに夕食を食べてからも作品作り!!

出品!出品!出品!作品!出品!をくりかえします。

韓国は特別な時間空間かと思うくらいに1日が早いです。

でも時間は日本とは時差が実はあるそうです。

だから日本より夕方が明るいんだ〜と納得!!

30分日本より時間が遅い

韓国が日本の殖民地だった時に、朝鮮統督府が日本の東京に合わせて時差を無くしたらしい。

私の時間の感覚は気のせいではなく事実でした。

この朝鮮統督府、いろいろ変えたみたいです。

いつも私たちが東大門って言ってるけど歴史的建築物の本当の名前は(フンインチムン)興仁之門

南大門の名前は、(スイレイモン)祟礼門

何気に東大門、南大門と呼んでいるが、知れば奥の深い話がまだまだあります。

歴史上のことは何も言えないですが、知ることは大切だと思い、それもまた勉強したくなりました。

 

そんな深い話も聞くといろいろ教えてくれるミンギュさんの仕入れセミナーはこちら