韓国仕入れビジネス情報

第三回韓国仕入れツアーが開催されました。

韓国語インストールセミナーの熊澤先生とのコラボの韓国セミナーも3回目となりました。韓国語話す機会を作って話せるようになって欲しいという先生からお話で始まった仕入れツアー

韓国に行っておこずかいが入って韓国語を話すチャンスもたくさんできて、韓国が好きな人には言うことなしです。

韓国にいきなり行くのに不安な方に大阪でミニセミナーを開催したんですがありがたいことに満席でした。

このミニセミナーは私とインストールサポートメンバーのタカヨさんの対話式セミナーです。日頃からタカヨさんと話すとお腹が痙攣するくらい笑いすぎて大変なんですが、セミナーもそんな感じで笑いすぎるくらい大阪のおばちゃん感満載の対話式セミナーならぬお笑い式セミナーでした。

今回の韓国仕入れツアーにはそのミニセミナーを受けてくれた方からの参加の方が3名みえたので私も再会を楽しみにしていました。

 

まずは1日目DDPで集合して座学講座を受けます。メイン講師の我らの韓国人社長、キムミンギュさんが仕入れノウハウを教えてくれます。

DDPのセミナールームは東大門の中心にある新しい建物でその中の綺麗でオシャレなセミナールームなんです。2時間ほど仕入れとは何ぞやのセミナーを受けてからいざ市場へ出向きます。

市場に行く前にみんなで食事をして親睦を深めて自己紹介もして和気藹々ムードです。今日の食事会場はソルロンタンの有名なお店です。ミンギュさんが毎回毎回たくさんの人数で入れる美味しいお店をチョイスしてくれます。このチョイスに熊澤先生も大阪のタカヨさんも大満足です。会う回数が増えれば増えるほどハードルが高くなっていきます。でもまだまだオススメのお店はあるようです。

11時になったところでそろそろ市場の視察に出かけます。

まずは平和市場から出発します。平和市場は24時間やっているところで昼しか開いていないお店と夜しか開いていないお店と24時間開いているお店が混在しています。そして小売と仕入れが同時にできるところなんです。今まで観光で来ていた時に小売で購入している人もたくさん見えると思います。

でもセミナーを受けてからは仕入れができるようになるんです。バイヤーとしてのデビューなので対応もドキドキですね。韓国語は日頃から勉強しているメンバーなので話すチャンスができたので仕入れの専門用語を新しく覚えて話してみます。

仕入れ用語は韓国人でも素人さんは知らない用語なのでその用語を日本人が使うとびっくりされます。

平和シリーズの市場を回って1度休憩をします。私がお気に入りのむせかえるほど細かいかき氷のカフェがいっぱいだったので、近くのカフェになりました。

さあ休憩を終えて、シューズ市場にいきます。日曜日の夜なので新らしいシューズがたくさん出ています。初めて見るときはたくさんありすぎて何をみたらいいのかわからないのが普通です。3日くらい通ってみると違いがみえてきます。今までは自分の欲しい物を探すのが普通だったのがコツを掴むと、だんだん販売するための売れそうなのを見つけれるような目線になってくるんです。そしてそのシューズがキラッとよんでくるようになるのが不思議ですねー

 

シューズの市場の視察が終わるのが4時くらいです。こんな時間普段は活動してないと思いますが、ここではそんな時間を感じさせないほどに活気ついています。

明日の朝は11時に集合なのでここで解散でーす。

お疲れ様でした

この仕入れセミナーツアーに興味のある方はぜひ参加してみてください

仕入れセミナーツアーお申し込みはこちら

 

 

 

 

 

 

公式ラインを登録してください

RELATED POST