韓国仕入れビジネスでノマドワーク

こんにちは

世界中が大変なことになってきてしまいました。

外出の自粛。。。。不安です。

できることを考えて、少しずつでも始めてみよう。

 

今の時代はSNSやインターネットが主流になってきているので、基本どこにいても人とのコミュニケーションが取れます。

 

私は、韓国に住みながら、韓国の物を仕入れて販売する方法をセミナーさせてもらっています。

 

そのセミナーも今やラインのグループトークでもできます。

顔が見れないからという場合は、FacebookライブやZOOMでのセミナーもいいかと思います。

 

そんなのやってない!という方

 

何れにせよ、この事態!

何か1つでも始めてみましょう。

 

リアルに会ってお話ができればいいのですが、今はそれは無理なので、閉ざされてしまうのではなくて、オンライン上で少しでもコミュニケーションが取れればと思います。

 

 

好きな場所で好きな時間働く仕事の形をテーマにして、PCとスマホ、タブレットがあればどこでも仕事ができる韓国仕入れビジネスMDメソッドバイブルを作りました。

 

 

 

これは、私が7年間韓国仕入れビジネスをやってきて失敗から学んだ成功のメソッドです。

 

そしてこの内容を伝えてショップを始めて6ヶ月で毎月50万以上売り上げていっている方法を伝えています。

 

毎日毎日このブログでは美味しいものや韓国の楽しいところをお伝えしていたのですが、今日からは本格的に韓国仕入れビジネスMDメソッドについての内容も入れていきたいと思います。

 

 

 

まず、MDとは。。。。。

マーチャンダイジング

1 何を販売するのか

2 どこで仕入れてどこで販売するのか

3 いつ仕入れていつ販売するのか

4 どれだけ仕入れてどれだけ販売するのか

5 いくらで仕入れていくらで販売するのか

 

これらを考えて販売計画を立てる人をマーチャンダイザー(MD)と言います。

韓国では憧れの職業なんです。

今まで仕入れツアーをやっていましたので、バイヤーの部分だけに焦点を当てていましたが、今年からは販売などや販売計画、ブランディングにも力を入れていきたいと思います。